So-net無料ブログ作成

偏見を助長する研究発表と教育行政について

http://sankei.jp.msn.com/life/education/100419/edc1004190041000-n1.htm

教育行政機関と教育研究機関の知的癒着。
怒りで今はこれ以上書けません。
ただでさえ偏見にさらされている子どもたちや親ごさんたちを思うと、
怒りで爆発しそうです。
また、あらためて書きます。



上がっている固有名詞は、どこも知っているところばかり。
水面下でこういうことをやっているのか、やっていたのかとまた怒り。

自閉症は、脳の障害から起こる病気であって、決して後天的なものではない。
したがって、親ごさんには何の問題もなく、そのことで言われもない非難にさらされ
苦しんでいる保護者は多い。それに追い討ちをかけるのが教育行政なのか。
今の教育行政をくっきりと浮かび上がらせる事件。

ひどい。
ひどすぎる。
結局書いちゃった。
さて、どう動こうか。
少し落ち着いて考えます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。